物流センターサービス(3PL)

24時間365日、お客様個別のニーズにあわせて物流業務全般を"One-Window"で受託

今日、企業は様々な角度から業務効率化・コスト改善を迫られており、物流もその例外ではありません。その一方、人々のライフスタイルや消費パターンにあわせ、モノの流れは24時間365日、複数の場所からの荷物を複数の納品先へ、しかも少量化・多品種化・短納期化しています。伊藤忠ロジスティクスは、ますます複雑になる物流業務のセンター運営を、お客様企業に代わって一括で引き受け、業務の効率化ひいては物流コスト全般の削減に貢献しています。


お客様の物流システムに付加価値を

商品の入出庫の間の保管だけでなく、検品・補修・値札付け・アソート・包装などの流通加工業務も広範にカバーし、お客様にとっての付加価値を創出します。

経験に裏づけされたノウハウで多様なニーズに対応

業界・商品にかかわらず、お客様一社一社のニーズにきめ細かく対応する物流センター機能を構築します。

  • 厳正な品質管理や正確な配送が必要な医薬品向け物流センター
  • リアルタイムな在庫管理・配送手配が必要なコンビニエンスストアの流通拠点
  • 海外における日本品質基準での物流センター運営 等