研修制度

研修制度

WORK STYLE - 01 |
Training system

お客様と、社会への責任。
それらを担う、
プロフェッショナルを育む。

伊藤忠ロジスティクスの人材育成、能力開発の根底には、
「一人ひとりが物流によって、
お客様や社会の課題を解決に導く
プロフェッショナルでなければならない」という考えがあります。
「すべての社員がプレイヤーになる」という方針のもと、
広範で深い知識を獲得できるよう
様々なプログラムをご用意しています。

各種研修制度

Training Programs

Before joining

入社前(内定者)研修
内定以降、入社までの期間、当社の業務や社風を知るための研修。

New employee

新入社員研修
入社後、必要となる業務知識や社会人マナーなどを身につけると共に、実際に事業所や港湾・空港などの見学を実施。

Follow up

新入社員
フォローアップ研修
配属後半年~1年のタイミングで、これまでの振返り、次年度の目標設定を行う。

Leader

新入社員指導者研修
新入社員への指導方法、コミュニケーションの取り方などを、指導社員に任命された社員を対象に行う。

Practice

若手社員実務研修
営業本部の若手社員を対象に、他本部の知識を補完するための研修。

China

若手短期中国研修
若手社員を対象に、中国での短期研修を行う。

Subcontract Act

下請法研修
下請法に関して、当社として特に注意すべきポイントを中心に学ぶ。

Waste treatment
method

廃棄物処理法研修
事業所ごとに発生する廃棄物や客先で発生した廃棄物の処理の際、必要となる申請・手続きについて学ぶ。

Complement

与信管理研修
営業活動で必要な与信管理の考え方について学ぶ。

Legal seminar

法務講習会
国内契約・契約書作成についてを学ぶ。(テーマは各回により異なる)

Compliance

コンプライアンス研修
過去事例を参考にコンプライアンス違反が起きやすい事例の特徴や、違反が起こる原因、防止策などを学ぶ。

Before overseas
assignment

海外赴任前研修
赴任先での生活面から危機管理面にいたるまで、赴任に当たり必要な知識・情報について学ぶ。

New manager

新任課長研修
予算・決算管理、労務管理など、課長としていかに課をマネジメントするかを学ぶ。

Business Professional
Course

伊藤忠ビジネスプロフェッショナルコース
伊藤忠商事が実施しているビジネス講座。伊藤忠グループ企業である当社社員も受講が可能。

海外研修制度

Overseas Training

28歳以下の総合職社員を対象に、海外研修を実施しています。急進的なグローバル化に伴い、物流シーンでは世界各国との連携が欠かせません。母国語以外でのコミュニケーション(語学力)や世界の社会情勢の把握(ビジネス感覚)が求められるなか、その知識とスキルを深め、海外で活躍するための土台を固めます。
※研修期間は原則24ヶ月以内

PERFORMANCE

海外研修の実績
海外研修生 派遣実績
  • アメリカ
    アメリカ
  • メキシコ
    メキシコ
  • タイ
    タイ
  • 中国
    中国
  • ドイツ
    ドイツ
海外研修中の過ごし方

それぞれの言語レベルや現地での業務に併せて、
働き方・過ごし方は様々です。

Daily flow @ China

【例1】1日のながれ@中国

08:30
出社、メールチェック
09:00
社内打ち合わせ
11:00
客先提出資料の作成
12:00
お昼ごはん@会社の食堂
(会社の福利厚生として無料!)
13:30
客先訪問、打ち合わせ
15:30
客先現場視察
16:30
帰社、資料作成
17:30
退社、現地ナショナルスタッフや
他社駐在員の友人とごはん

〈 休日の過ごし方 〉

  • 同じ寮に住む女性駐在員
    たち(他社含む)と女子会
  • 現地スタッフに向けた
    日本語教室の開講

Daily flow @ Mexico

【例2】1日のながれ@メキシコ

09:00
語学スクールで勉強
12:00
昼食
13:00
出社、メールチェック
13:30
客先訪問/据付現場下見
16:00
帰社
16:30
通関・配送対応
17:30
見積もり作成
19:00
退社

〈 休日の過ごし方 〉

  • お客さんとゴルフ
  • 住んでいる地区の日本人
    ソフトボールチームの練習

The next content to watch is...

次に見るべきコンテンツは...